オレンジページのSエディションが良いなって思いました

今日は書店をめぐってきました。

なんだかんだ見たかった本とかをちらちら見てきましたが、今はスタート系が多いんですね。

また、自炊のために料理本がほしいなと思っていたので、オレンジページまでを物色。

残念ながら欲しいなと思えるものは見つかりませんでしたが、オレンジページは小形体格が出ていて済むなって思いました。

考えてみれば著しくいる入り用ってそんなにないですもんね。

ただ、並みバージョンと同じ総計というのが女性誌と同じ程度で神業だ。

何でこんな総計になるのかなぁって思うんですよね。

小さい分印刷とかにお金がかかっていないのでは?

って思っちゃいました。

とにかく、トマト&ツナのそんなふうにめんが美味しそうだったので夕飯で作って見ることに。

本は貰うほどではないので、たまにはいくつも作ってみたいものがのっている本に巡り会いたいって思いました。

これなら書斎でよかったかもっておもうばかりです。

夏休みにぼちぼち混ざるので、書斎にも行って読みたい図書をバッチリ借りてこようと思います。

年中図書が借りられるハズなので、10冊ぐらいまとめて借りてこようって感じですね。

書店も楽しいですが、何しろ地元では冊数が限られているのでその点では肩透かしですなってしょっちゅう思っちゃいらっしゃる。coyori 美容液オイル お試し